システムトレード?

ここでは、「システムトレード?」 に関する記事を紹介しています。
僕の鉄則ルール(相場の世界で生き残るための自衛手段) エントリーと同時にストップの設置、利益に対してストップの移動。        損切りの徹底です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。

本日は珍しく新たな手法というよりも海外フォーラムにて実績のあるシステムトレードを使いリアルでトレードしました。

6000円企画はチョイとやすんでいます。

5分でトレードを監視するtrend follower 5-min
15分メイン画面でMTFで時間軸を監視する THV-4を併用し見ました。

5分でエントリーしてこれだけでも十分なパフォーマンスなのですが、THVも試してみたくて併用してみました。

多通貨エントリーです。
クロス円にてしてみました。

どちらも裁量が多少必要な感じですが、非常に使いやすいですね。
さすが、トレンドフォロー型のシステムです。

どちらも決済は裁量になるかルール通りにするかでが、今回は裁量とPIVOTを重視してみました。

ユーロ円はPIVOTにて反転上昇 ポンド円もPIVOTラインに週足PIVOTが隣接で強い抵抗と見てショートでその部分までやり反転シグナルで上昇を頂きまして、米国指標まえなので決済しました。

いあぁ。たまに使うと面白いですね・・
僕のやり方と大して違いないと言うのが、、、、
エントリーポイントはほとんど同じになるんですね。

よく考えられてる二つです。ルールを守れば確かに勝てる手法はたくさんある!とうのが率直な感想です。

でわ^^@
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bistare.blog57.fc2.com/tb.php/9-96f3cc03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。