祭りが終わって・・・

ここでは、「祭りが終わって・・・」 に関する記事を紹介しています。
僕の鉄則ルール(相場の世界で生き残るための自衛手段) エントリーと同時にストップの設置、利益に対してストップの移動。        損切りの徹底です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ~♪

日本シリーズも終わり、我が日ハムは残念な結果になりましたが、さすが両リーグの頂点対決。
見ているものにワクワクとドキドキを沢山くれました。!

試合終了までハラハラする好ゲームが面白かったです。

さて。帰宅後チャート確認、上げ一本のようですね~。

そんな中僕はショートしました!

凄いところで入りました。151.56です。
スキャルエントリーです。
のつもりでしたが、5mのRCIがシツコイ下げ予報を出してきたので、RCIにしがいました。

この上げ上げ相場で逆張り!・・・順張り基本なのにやっちゃいました。

ぼくのRCIの使い方に、形によるパターンが存在します。ずーーーと見てきて勉強して獲得したのですが、勘のいい人なら僕ほど時間もかからずに見つけるのでしょうが、僕は鈍いので1年以上かかりました@@;

151,56のショートは、間違いなくトレンドフォロー的には逆張りです。
しかし根拠がある逆張りです。

15mはRCI9が80近くでした。5mはMAX100近く 1mもMAX100近くでした。
確かに加熱圏ですが、強い上昇だと良くあることです。

ここで僕が見たのはボリバンとボリュームです。
RCI9が高値圏にあり、レートも高値更新してるのにボリュームが下がっているのです。

これはボリューム法により逆張りが有効と見てショートでした。
その後5分のRCI中期長期が同じような角度で平行に下げだした。

この、同じような角度で平行!
これがしつこい下げや上げの予報です、当然そうならないことも有りますが、なることが多い!
確率ですね。

通常なら利確ポイントはRCI中期がセンターに来たら一旦確保が僕のスタイルですが、今回の形はしつこい!ですから粘ってみました。

逆張りであることに違いは無いのでフィボで昨日安値から本日高値で23.6等級にで一度降りました。

その後軽めの反発中です。この上昇で山を作り下げだしたらWトップになるか?
動きに注意していきたいです。

まぁ、60近くとれたのでのんびりでいいです!

でわ!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bistare.blog57.fc2.com/tb.php/22-56e247e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。